「ほっ」と。キャンペーン
2014年 02月 28日

Poom Seoul (プム ソウル) ソウル 南山

著名なフードスタイリスト  ノ・ヨンヒ氏の
韓国式レストラン Poom Seoul に行ってまいりました。
d0224318_1303342.jpg



『西洋の豪華な邸宅に招待された雰囲気で非常においしい料理を味わえる』
とミシュランが説明。

雑誌やネットなどを見て、一度訪れてみたいと思っていたのですよ~。

場所は、南山。
南山図書館やハイアットホテルを目指していくとわかりやすいと思います。

※現地ではハイアットホテルと言っていますが、日本ではグランドハイアットソウルと言っているそうです。
ソウルにはいくつかハイアットがあるので場所などお間違えのないように!
詳しい方に教えて頂きました(*^^*)



私はタクシーで行きましたので、
ハングルで書いてある住所をプリントアウトし、ナビに入れてもらい
更に、ドライバーさんにお店へ電話して貰って向かいましたので、すんなりと行けました。

コチラのお店は、要予約ですので、お電話又はメールで予約をなさってください。
日本語も通じますので安心です。

私はソウルに着いてから電話予約しました。

その際にランチですと
コースが50000ウォン と 70000ウォン
どちらかを選択します。


今回は70000ウォンのコースを予約。

気分はウキウキです(^^♪

まず、駐車場から
こんなアプローチ。
d0224318_1313785.jpg


d0224318_1322379.jpg

少し歩くと
ガラス張りの入り口。そしてその奥には広いウッドデッキ。
d0224318_1335410.jpg

d0224318_2464096.jpg


この日はあいにく
中国からの大気汚染の影響で空は真っ白。
せっかくの景色が見えない・・・
非常に残念です。

さて、階段を降りて店内に入ります。
d0224318_1354193.jpg


d0224318_1361952.jpg


入り口すぐの所に
素敵なアイキャッチ。

店内に入ると、明るくて開放的な空間です。
d0224318_13834.jpg

d0224318_1395338.jpg



さて、席へ案内され、
暖かいごぼう茶と、松の実とナツメのアミューズ的なものが出されました。
お茶うけかな?(笑)
d0224318_1431078.jpg

d0224318_1432983.jpg



このナツメがおいしい!(販売されています)
ついつい食べ過ぎてしまいそうだけど、
お料理を美味しくいただきたいのでちょっとつまむ程度で我慢!




一品目。
タラクのスープ
d0224318_1471386.jpg

宮廷の伝統的なスープです。

やさしいお味で私は好きでした。


次のお料理が来るまで、
器や真鍮のスジョを見ながら
いいなぁ。かって帰ろうかなぁ。と検討。
d0224318_1523613.jpg


コチラで使用されている器は購入できます。
スジョは残念ながら出来ませんでした。



2品目。
熟柿ソースの竹の子菜 の冷菜
d0224318_1541014.jpg

d0224318_155310.jpg

綺麗なやまぶき色の柿ソースとミルフィーユ状に盛り付けてある具材を混ぜていただきます。

綺麗なのに、崩すのがもったいない!
さっぱりとしていて、柿のソースがマシッソヨ。この微妙な味の計算の感覚ってすごいです。



3品目。
焼いたタコと野菜の和え物
d0224318_21149.jpg

d0224318_22318.jpg

薄くスライスしたタコをさっと焼いてあり、柔らかさはのこしつつ、吸盤の食感を楽しめる一品。
芽葱、せりなどの食感もあり、シンプルながらも楽しめる一皿です。



4品目。
チェックッロースの炭火焼き
d0224318_255523.jpg

d0224318_262474.jpg

揚げにんにくがたっぷり!
お肉は韓牛。唐子醤油でいただきます。
ロースがちょっと得意ではないのですが、韓牛は和牛に比べるとさっぱりいただけるので
残さずにいただくことが出来ました。
やっぱり韓牛、好きです!!!



5品目。
ヅルプビピンパとミョンランクッ
d0224318_210921.jpg

テーブルで蓋を取られそうになりましたが
写真を撮りたいので、待っていただきました(笑)

何せ、蓋つきの器に弱いんです。

たらの芽のご飯とたらの子のスープ
d0224318_2122854.jpg

かわいい黄色いお花。
こういう細かい所に女子は弱いのですよね。
思わずにっこりしてしまいます。


このご飯に
このソースをかけて、ビビンしていただきます。
d0224318_2151064.jpg



たらこのスープ、上品なお味で好きでした。
d0224318_21556100.jpg



お料理はここまで。


かなり満腹です。
ロースがしっかりお腹にドーンと来てます(笑)

デザートまで、しばしゆっくり。
d0224318_2181530.jpg



Poomさんのこのゆったーりした空気、癒されます。
華美でもなければ、へんな緊張もせず
リラックスして食事を楽しめます。


デザートはこんなにカワイイ器で☆
d0224318_2221771.jpg


モチロン、この器、我が家の食器棚の仲間に入ってもらいましたよ~。
一目ぼれでした♪

d0224318_2231667.jpg


右から
ヤッカ ・ ドトウトク ・センラン
どれも体に良さそう。

そして柚子茶。



とっても大満足なランチでした。

こちらは、自分のリラックスの為にも
リピ決定です(^^♪


Poom Seoul (プム ソウル)


住所:ソウル市龍山区厚岩洞 358-17 3階
   서울시 용산구 후암동 358-17 대원정사 별관 3층

TEL:02-777-9007

※要予約です。日本語OKでした。

http://www.poomseoul.com/korean/poom0101.asp





※タクシーで行くのをおすすめ致します。
漢字で書いた住所では通じませんので、ハングルで書いてある住所を持っておいたほうが良いと思います。
お店の方にお願いすると、帰りのタクシーを手配してくださいます。
予約の際に ご相談なさってみてください。











韓国観光公社


韓国観光公社 福岡支社
http://www.visitkorea.or.kr/jpn/MA/MA_JA_9_1_1_3.jsp
[PR]

by busan-love | 2014-02-28 02:34 | ソウル | Comments(2)
Commented by kanapuk2 at 2014-02-28 08:49
おはようございます♡
連続コメ、失礼します(笑)
プムソウル、私も行きたくて行きたくて、去年は事情があったので
今年、旅行解禁になった途端に、いきたかったところ楽しんでます。
私は雪が降ってたので、外観をゆっくり見る暇がなかったのですが、
次回はぜひ酔っぱらう前にお外を堪能しようと思います(笑)
ちなみに、バスでしたけどね(^^ゞ  今度はタクシーにします。
でも意外にすぐでした(笑)
Commented by busan-love at 2014-02-28 12:50
kamapuk2さん
連続コメ、大歓迎です!( ☆∀☆)
プムさん、季節ごとに食材が違うから楽しみですよね。

雪のプムさんも素敵だったでしょうね♪(〃ω〃)

あそこまでバスで??
すごい!

私はタクシーばかりなのですよ。
地下鉄も面倒で(笑)

バスに乗れるなんてすごい!


<< JWマリオット 東大門 スクエ...      JWマリオット 東大門に泊まっ... >>