「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

明洞 コムタンの老舗 河東館(ハドングァン 하동관)

明洞で有名な
「河東館」 にて名物のコムタンを。

d0224318_23183181.jpg



コムタン、色々な所でいただきましたが
臭かったり、あっさりしすぎたり。


 
しかし、ここのコムタンは
臓物の臭みが無く、あっさりしている中にも旨みが凝縮されていました。



「特コムタン」12,000ウォン
牛肉スライスと内臓が入っています。


テーブルにはたっぷりの葱と塩。
(福岡の人は 牧のうどん を思い浮かべるかもしれない)
そしてキムチ。
d0224318_232719100.jpg



やってきました!
コムタン。
真鍮の器、いつもいただくコムタンより透き通っているスープに、グロテスクな内臓が印象的。
お肉は思ったより少ないかなぁ。
内臓もお肉も柔らかくって美味でした。私は福岡でモツ鍋などを食べなれているけど
神戸の友人も臭くなくて美味しいとパクパク食べていました。
d0224318_23343939.jpg



真鍮の器というだけで、嬉しいのは私だけでしょうか?(*^_^*)


お葱とお塩を入れて味をお好みに調節。
d0224318_23354699.jpg



半分以上いただいたら、周りのオジサマのまねをしてキムチを投入。
これも美味しい!


とても美味しいコムタンでした。
また食べたいな♪





【河東館】
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=734


住所:ソウル特別市 中区 明洞1街 10-4
    서울특별시 중구 명동1가 10-4

営業時間:7:00~16:30(売切れ次第閉店)

休日:第1・3日曜日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休
[PR]

by busan-love | 2013-04-30 23:42 | ソウル | Comments(0)
2013年 04月 28日

明洞 緑茶カフェ OSULLOC(オソルロッ 오설록)

済州島で生産されている有機農栽培の緑茶を使ったカフェにて
ちょっと休憩。

このOSULLOC、仁寺洞でも見かけました。

明洞の店舗、外観はこんな感じです。
d0224318_23261589.jpg


店内はモダンで木を使った内装です。
韓国の方、木を使った内装がお好きですね。
あと、イミテーションの木が店内にあるのをよく見かけます。
d0224318_23274373.jpg

ランプシェード、茶葉のイメージでしょうか。
さわやかです(^^♪
d0224318_2329952.jpg
d0224318_2329218.jpg


カウンターの足元にこんなサインが
d0224318_2330577.jpg


こういうの、好きです(^^♪

メニューは
d0224318_2333160.jpg
d0224318_23322935.jpg

ホット、アイス、スイーツ系と多種あります。


私は
・玉露抹茶カプチーノ(옥로말차 카푸치노) 8000ウォン
d0224318_2339276.jpg




友人は
・済州すだちミルクティー(제주영귤밀크티) 7000ウォン
d0224318_23395392.jpg




そして
・緑茶チーズティラミス(그린티 치즈티라미스) 5000ウォン
d0224318_23401814.jpg



d0224318_23412758.jpg

一人で食べるのはちょっとキツイかなぁ?
でも二人でシェアして食べるのにはちょうど良い大きさでした。


玉露抹茶カプチーノも済州すだちミルクティーもすごくおいしかった。
また行きたいな。店内の雰囲気も良いし☆


d0224318_071115.jpg

店内にはお茶のほか、チョコレート、茶器などギフト商品も販売してありましたが
けっこうなお値段。


韓国では通常の食事の価格に対して
カフェの価格がが高いな~。と感じます。
お昼のクッパの料金と一緒!
ビピンパのほうが安かった。何てこともしばしば。





しかし、癒される空間でゆーっくり過ごす時間も好きです。
韓国女子のほうが、日本女子より上手にカフェを利用しているのかも(^^♪
だからか、ソウルのカフェレベル高い!
オシャレなカフェがいっぱいです。


OSULLOC明洞店
オソルロッ(ミョンドンジョン)오설록 명동점
http://www.osulloc.com/place/tea_house03.jsp

ソウル市 中区(チュング) 明洞1街(ミョンドンイルガ) 47-1
서울시 중구 명동1가 47-1

(日~木)9:00-22:30 (金土)9:00-23:00
[PR]

by busan-love | 2013-04-28 23:54 | スイーツ・カフェ | Comments(0)
2013年 04月 28日

京東市場(キョンドンシジャン경동시장) 승하된장(スンファテンジャン)でコチュジャンを買う!

お味噌屋さんの

승하된장(スンファテンジャン)さん

ここのコチュジャンはリピ買いしているものです。

d0224318_216548.jpg


以前はスーパーのコチュジャンを売り場にあるものほぼ全種類
買って味見をしてブレンドして・・・

ということをしておりましたが今ではメーカーも決まり(釜山で)
今回は市場のコチュジャンに目覚めてしまいました。
やはり市販のものと味がぜんぜん違います。

麦・米など材料によっても全く味が異なります。
d0224318_2165981.jpg


モチロン両方買って帰りますよ~。
d0224318_2173755.jpg
d0224318_2174972.jpg


1キロずつ。重い~。でも美味しいから買って帰ります!


今回は3軒ほど先にあるお味噌屋さんでも買ってみました。
(こっちのほうが高い)
d0224318_2243637.jpg

d0224318_2245819.jpg

何種類も味見して麦のものを購入。
d0224318_2262542.jpg



このお店にゴマ油が売っていましたが
ゴマ油屋さんはこれまた買うところが決まっているのでそちらで購入。
これもリピ買いです。
写真が無いですが、승하된장(スンファテンジャン)さんの右隣のお店です。

味が濃厚で香りが良いごま油。
韓国産と中国産があり価格は全く違いますが、韓国産をお勧めいたします。

このごま油でナムル作ったら
「あら!私お料理上手になったかも!」と勘違いするくらい美味しいです。

加熱するのはもったいないので、仕上げにかけたりタレとしてなど
大事に大事に使っています。

コチュジャン、ごま油
オススメです!

ちょっと場所がわかりにくいですが是非!





スンファテンジャン(승하된장)
http://map.konest.com/dpoi/101394592
ソウル特別市 東大門区 祭基洞 경동시장내
[PR]

by busan-love | 2013-04-28 02:42 | ソウル・市場 | Comments(0)
2013年 04月 28日

京東市場(キョンドンシジャン경동시장)でザルを買う!

韓国で買いたいものリストはいっぱいあります。

そしていつものごとく
「また次回行ったら買おう」 「いつか見かけたら買おう」
そうなんです。
買おうと思ってもそのとき出会わなかったりもするんですよね。


毎回 「ザル」 が欲しいと思いつつ買えなかったのですが
今回、やっと買えました(^^♪

京東市場へ買い物へ行くとき、
地下鉄の出口を出て歩いていると目に付いた
ザル!
わ~、欲しい~。
でも、この露天じゃなくって他の市場に行ったらもっと安くていいのがあるかもしれない。


と思いつつ
買い物帰り、重い荷物を持っていても頭によぎった
「コレを逃すと買うタイミングをまた逃すかもしれない」というささやき(笑)


う~ん。ふ~む。
と悩んでいたのですが、お店のお姉さんとなんだかんだ話をしていたら
「安いよ!もう買いなさいよ!」
と言われ、それもそうよね。大物は先に買ってしまおう。
と買ったザルがこちら。

d0224318_145734.jpg



購入したのは
・特大サイズ × 1
・中の小 × 1

特大サイズは直径70センチほどあります。
縁が立ち上がっているのでお盆としても使えそう☆

何に使うの??
とよく聞かれますが^_^;

焼肉した時の野菜を盛る。

ただそれだけの目的です。
そのほかにもおもてなしの時に役立ちそうです。
しかし、ちょいと大きすぎました~。


大きなビニール袋に入れてもらい
地下鉄に乗ろうとした所、
出入り口のバーにザルの縁が挟まってしまい、動けず!

後のアジュンマはガンガン文句言ってきます。
「何やってるのよ~。早く行きなさいよ~。」

と。すごい勢い。

困っているとアジュンマパワーすごいです。
駅員さんが手を出そうとしたら
「どきなさいよ。とってあげるから!」

アジュンマ3人で上手に外してくれました。
ありがとうございます~^_^;


お礼を言っていると
「あなた、出るときはザルを頭の上に上げるのよ!」

ハイ。
そうさせていただきました!

スムーズに出れました。



アジュンマパワー、毎回感心しますし、感謝します。
[PR]

by busan-love | 2013-04-28 01:14 | ソウル・市場 | Comments(0)
2013年 04月 28日

ソウル 明洞(ミョンドン)ど真ん中2012年12月OPENしたばかり NineTreeHotel

もうGWに入ってしまいましたがHOTEL情報を。
ソウルに新しくOPENしたホテル
Nine Tree Hotelに宿泊しました。

明洞、久しぶりすぎる~。
えーっと・・・

何と17年ぶり???(笑)

そうそう、最後に明洞行った時は何かデモがあってて
鉄パイプにヘルメットの人たちが騒いでたなぁ。
その頃は「今、クリスマスツリーを飾るのが流行ってます!」っていう時代でした。

ピザ屋さんも出てきた頃だとおっしゃってました。

さて、久しぶりの明洞に新しくOPENしたNine Tree Hotel

地下鉄4号線 明洞駅 8番出口から徒歩1~2分です。
1階にはbanila co バニラコ(化粧品)が入っています。
d0224318_23513281.jpg


入り口はこんな感じです。
d0224318_23521973.jpg


ドアマンもいませんので、自力でスーツケースを持って行ってください(笑)


1階エレベーターホール
d0224318_23535441.jpg




今回のお部屋はツインルーム(シングルベッド×2)
お部屋によってベッドサイズも異なるようですし、バスタブが無いお部屋もあるみたいです。

お部屋の様子
d0224318_23564335.jpg

d0224318_2357279.jpg

d0224318_23573239.jpg



決して広くは無いお部屋ですが、ほとんどお部屋にいないので私たちはぜんぜんOK!
まだ新しくてきれいです。
デスクもあり、インスタントコーヒーも置いてありました。
TVは壁掛けで、アームが動き角度を変えられます。
そして、枕は9種類から選べます!これがすごい!!!
ヒノキや薬草や首に負担がかからない物とか・・・私は利用しませんでしたが、
フロントでリクエストしたら換えてくださいます。そしてフロントには他にもアメニティがそろえてあり
欲しいものをリクエストできます。

日本人スタッフもいらっしゃったし、日本へ荷物をEMSで発送して貰えるので安心です。

水まわりは
d0224318_084338.jpg

d0224318_0101189.jpg

d0224318_0103065.jpg

d0224318_0104989.jpg

コンパクトだけど、清潔です。
小さいけどバスタブがありました。ウォシュレットも完備。

浴室はガラス張りです^_^;
d0224318_0145614.jpg



荷物を置くスペースがちょっと狭いかなぁ。
バスローブもありました♪
d0224318_0164417.jpg
d0224318_016213.jpg




私たちが宿泊した部屋には2つ窓がありました。
窓からの景色はこんな感じです。
d0224318_0182695.jpg




右奥にロッテデパートが見えます。
明洞エリアで行動される方にはぴったりかもしれません。



まだ知らない方が多いので予約はとりやすいかな?
でもすーぐ取りにくくなって、宿泊費も上がりそうな予感。


旅行は立地が良い所が一番!
と考える私にはぴったりでした(^^♪
そして綺麗だし、スタッフの方々の対応もすごく良かったです。


前日までの東大門のホテルとのギャップが激しい・・・
ホテルは立地もだけど、快適さも大事です☆


Nine Tree Hotelさん
オススメでーす☆

http://www.ninetreehotel.com/

Nine Tree Hotel明洞
ソウル特別市 中区忠武路2街 63-2

나인 트리 호텔 명동
서울특별시 중구 충무로2가 63-2
[PR]

by busan-love | 2013-04-28 00:28 | ソウル | Comments(0)
2013年 04月 25日

広蔵市場(クァンジャンシジャン)で麻の布(모시:モシ)を買う♪

広蔵市場(クァンジャンシジャン)でポジャギに使われている麻の布(모시:モシ)を購入。
d0224318_125958.jpg



毎回、韓国に行くたびに
「次、買おう!」 「今度来たとき買おう!」

と思いながらもなかなか買わなかったので
今回は
「買う!」と心に強く決めていました。

きれいな色がたくさん!
悩みます~。

店内に飾られてあるポジャギを見てうっとり・・・
d0224318_142027.jpg


私は縫い物苦手ですので
こんなに細かい作業は出来ません!

では何に使うの?
と言いますと
ジャキっと切ってテーブルセンターとして使おうと思っています。
d0224318_1653100.jpg


たくさんの中から選んだ
薄紫
ピンク
ターコイズブルー
黄緑
グレー

グレーはかなりお値段の幅がありました。
d0224318_181428.jpg



たくさんあるグレーの中からピン来たものは
シルバーがかった美しく、品がある質感。

それが他のカラーのものよりも倍近く高い!
何故か聞いてみると
国産のオーガニックのもので染色されているとか。

一度良いものを選んでしまっては他が目に入りません・・・

えーい!と思い切って買うものの

全部あわせてもそんなに高くはありませんでしたよ~。


早速、使っています☆

お気に入りです(^^♪
[PR]

by busan-love | 2013-04-25 01:11 | ソウル・市場 | Comments(0)
2013年 04月 18日

マッコリソムリエ ツアー 下見☆vol.3 マッコリと最高の相性♪ 二東風車カルビ 이동풍차갈비

マッコリは美味しい料理と一緒にいただくのが大事です。
とおっしゃる マッコリソムリエのミョンさん。

私もそう思います(^^♪


オススメの とっても美味しいカルビがあるので
マッコリツアーに入れたいと思います。
行きましょう!

ということでGO!

二東(イードン)にある

二東風車カルビ (이동풍차갈비)さん。
d0224318_23543974.jpg

d0224318_23552283.jpg


水がきれいな地域だけあって
建物の隣を流れている川の水がとってもきれいでした。

d0224318_23575151.jpg
d0224318_23585184.jpg

暖かくなると川を眺めながら食事できるそうです。
この日は残念ながら、クローズでしたので本館でお食事をいただきました。


d0224318_004170.jpg

炭が準備され、
d0224318_004293.jpg


ワクワク。ワクワク。

やってきました!カルビ!!!
d0224318_013648.jpg

d0224318_034412.jpg


このカルビ、お肉もモチロンですが
甘辛いタレが絶妙の美味しさ!
なんて美味しいのでしょう!!!!

そして、モチロン
マッコリ♪
d0224318_045118.jpg




乾杯~♪
あ~、シアワセ☆
カルビとマッコリ。どちらも最高に美味しい!
d0224318_065192.jpg




二東(イードン)はカルビでも有名な土地なのです。

カルビとマッコリの町。なんて素敵なんでしょう(^^♪
最高です~!



マッコリだけでも美味しいけれど
美味しいお料理があると、
もっと最高です。

あ~。シアワセでした~。


是非、皆さんにもこの最高のひと時を味わっていただきたい・・・・




以上、マッコリツアーの一部分でした。

マッコリのすばらしさを皆さんに!








☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   











 
[PR]

by busan-love | 2013-04-18 00:11 | マッコリソムリエ | Comments(0)
2013年 04月 16日

マッコリソムリエ ツアー 下見☆vol.2 ペサンミョン酒家の伝統酒博物館(マッコリミュージアム)編

続いて訪れたのは
抱川にある ペサンミョン酒家の伝統酒博物館(マッコリミュージアム)

d0224318_2105976.jpg

中に入るとズラリとならんだマッコリを作る道具
そして、その工程をわかりやすく人形で表してあります。
d0224318_2132291.jpg


マッコリのほかにも伝統酒の歴史も。

d0224318_214250.jpg


d0224318_2144944.jpg
d0224318_2144627.jpg




中にはセミナールームもありましたので
こちらで伝統酒・マッコリのお勉強を!

d0224318_2154268.jpg
d0224318_215563.jpg




お楽しみがなくなるのであまり詳しくは書きませんが
飲むのが大好きな方~☆

マッコリや伝統酒の試飲も出来ます!
d0224318_2184812.jpg

そして、購入も出来ます!
d0224318_21105190.jpg

d0224318_21112171.jpg



d0224318_21114171.jpg

売り切れ御免の生マッコリもありますよ!(有料)
この日は残念ながら売り切れでした・・・次回は絶対に飲みたいです(^^♪


マッコリを楽しむ為の杯もあります。
d0224318_21131955.jpg

モチロン私も買って帰りました。

家で楽しくマッコリをいただく為の必需品です☆




さて、外にも色々とございまして・・・

ジャーン!!!


d0224318_21145974.jpg

d0224318_21152777.jpg

びっしりならぶ瓶には伝統蒸留酒が入っております。
ふわーん とここでもお酒の香り♪


d0224318_21181321.jpg
d0224318_21185627.jpg

昔はこうやってお酒を売っていたんですね。


広い敷地内には
こんな建物も。

何の部屋だかわかりますか??
d0224318_21212297.jpg

d0224318_21211326.jpg


そう。マッコリ麹 です。

先日市場でもアジュンマが売っていました。
それを西洋人の若い女の子がマッコリを作りたいの。
と熱心にアジュンマに教えてもらっていた姿が印象的でした。
私も一緒に聞けばよかったと後悔・・・

この建物の中には
昔マッコリを作っていた貴重な写真も展示されています。
d0224318_21273539.jpg

d0224318_21273256.jpg

d0224318_21281241.jpg





d0224318_21282239.jpg




とても楽しかった~。もう少しいたかった位です。
さて、まだまだ続きます。

次は、マッコリに合う食事!

それってとっても大事なことです。
お楽しみに~。


続く・・・・・











☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   











 
[PR]

by busan-love | 2013-04-16 21:25 | マッコリソムリエ | Comments(0)
2013年 04月 09日

マッコリソムリエ ツアー 下見に行ってきました☆Vol.1

マッコリソムリエとして
マッコリソムリエツアーの下見にお手伝いで行ってまいりました。

ソウルから車で約1時間半。
北朝鮮との境の抱川(ポチョン)という名水で知られる地域へ向かいます。

韓国のすばらしい水で有名な土地、日本でも有名な
二東マッコリ がある場所です。

d0224318_16124559.jpg


ハンドルを握るのは

朝鮮日報コラムニスト/韓国観光公社伝統酒講師/京畿大学日本酒講師でもある
マッコリソムリエ マッコリソムリエ体験主催の
ミョン・ウクさん。

助手席には韓国伝統酒コラムニストでマッコリソムリエの弟さんミョン・ドングンさんです。

マッコリソムリエ体験でマッコリを学び
より深くマッコリを知りたい方に。

マッコリツアーを計画しています。












d0224318_16212794.jpg


二東マッコリ さん、日曜日でお休みなのに
私たちのために開けていただき、なかなか見ることの出来ない
マッコリを作っている所をご案内していただきました!

副社長さん、ありがとうございました。


広い敷地内には
マッコリの昔ながらの作り方や道具なども展示してあります。
d0224318_16255056.jpg


昔の生活の中にマッコリが描かれている絵もたくさん展示してありましたよ。
d0224318_16273289.jpg
d0224318_1627532.jpg




今回特別に!
マッコリが醗酵している部屋へ入れていただけることに。
この部屋です。
d0224318_16294663.jpg

さらに奥の扉を開けると・・・

d0224318_16302233.jpg




入った瞬間、すごい香り!
お酒が弱い方はこの部屋にいるだけでも酔うかもしれません。
d0224318_16324233.jpg


醗酵途中のマッコリたちが
小さな音を立てているのがわかります。
d0224318_1634167.jpg

マッコリは生きています。
だからかめにさわると ほんわか温かい~。
d0224318_16351539.jpg



何だかとっても幸せ☆
な気分になっていると
 偶然にもこんなマッコリが!ハートマーク~♪
d0224318_16363789.jpg




二東マッコリ さん、貴重なお話、体験ありがとうございました!


皆さんに喜んでいただけるツアーになると思います☆


マッコリツアー下見、まだまだ続きます!
続く・・・









☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   
[PR]

by busan-love | 2013-04-09 17:01 | マッコリソムリエ | Comments(0)