釜山・プサン・BUSAN!ときどきソウル-マッコリソムリエ・韓方コスメ達人が行く韓国-

busanlove.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 28日

京東市場(キョンドンシジャン경동시장)でザルを買う!

韓国で買いたいものリストはいっぱいあります。

そしていつものごとく
「また次回行ったら買おう」 「いつか見かけたら買おう」
そうなんです。
買おうと思ってもそのとき出会わなかったりもするんですよね。


毎回 「ザル」 が欲しいと思いつつ買えなかったのですが
今回、やっと買えました(^^♪

京東市場へ買い物へ行くとき、
地下鉄の出口を出て歩いていると目に付いた
ザル!
わ~、欲しい~。
でも、この露天じゃなくって他の市場に行ったらもっと安くていいのがあるかもしれない。


と思いつつ
買い物帰り、重い荷物を持っていても頭によぎった
「コレを逃すと買うタイミングをまた逃すかもしれない」というささやき(笑)


う~ん。ふ~む。
と悩んでいたのですが、お店のお姉さんとなんだかんだ話をしていたら
「安いよ!もう買いなさいよ!」
と言われ、それもそうよね。大物は先に買ってしまおう。
と買ったザルがこちら。

d0224318_145734.jpg



購入したのは
・特大サイズ × 1
・中の小 × 1

特大サイズは直径70センチほどあります。
縁が立ち上がっているのでお盆としても使えそう☆

何に使うの??
とよく聞かれますが^_^;

焼肉した時の野菜を盛る。

ただそれだけの目的です。
そのほかにもおもてなしの時に役立ちそうです。
しかし、ちょいと大きすぎました~。


大きなビニール袋に入れてもらい
地下鉄に乗ろうとした所、
出入り口のバーにザルの縁が挟まってしまい、動けず!

後のアジュンマはガンガン文句言ってきます。
「何やってるのよ~。早く行きなさいよ~。」

と。すごい勢い。

困っているとアジュンマパワーすごいです。
駅員さんが手を出そうとしたら
「どきなさいよ。とってあげるから!」

アジュンマ3人で上手に外してくれました。
ありがとうございます~^_^;


お礼を言っていると
「あなた、出るときはザルを頭の上に上げるのよ!」

ハイ。
そうさせていただきました!

スムーズに出れました。



アジュンマパワー、毎回感心しますし、感謝します。
[PR]

# by busan-love | 2013-04-28 01:14 | ソウル・市場 | Comments(0)
2013年 04月 28日

ソウル 明洞(ミョンドン)ど真ん中2012年12月OPENしたばかり NineTreeHotel

もうGWに入ってしまいましたがHOTEL情報を。
ソウルに新しくOPENしたホテル
Nine Tree Hotelに宿泊しました。

明洞、久しぶりすぎる~。
えーっと・・・

何と17年ぶり???(笑)

そうそう、最後に明洞行った時は何かデモがあってて
鉄パイプにヘルメットの人たちが騒いでたなぁ。
その頃は「今、クリスマスツリーを飾るのが流行ってます!」っていう時代でした。

ピザ屋さんも出てきた頃だとおっしゃってました。

さて、久しぶりの明洞に新しくOPENしたNine Tree Hotel

地下鉄4号線 明洞駅 8番出口から徒歩1~2分です。
1階にはbanila co バニラコ(化粧品)が入っています。
d0224318_23513281.jpg


入り口はこんな感じです。
d0224318_23521973.jpg


ドアマンもいませんので、自力でスーツケースを持って行ってください(笑)


1階エレベーターホール
d0224318_23535441.jpg




今回のお部屋はツインルーム(シングルベッド×2)
お部屋によってベッドサイズも異なるようですし、バスタブが無いお部屋もあるみたいです。

お部屋の様子
d0224318_23564335.jpg

d0224318_2357279.jpg

d0224318_23573239.jpg



決して広くは無いお部屋ですが、ほとんどお部屋にいないので私たちはぜんぜんOK!
まだ新しくてきれいです。
デスクもあり、インスタントコーヒーも置いてありました。
TVは壁掛けで、アームが動き角度を変えられます。
そして、枕は9種類から選べます!これがすごい!!!
ヒノキや薬草や首に負担がかからない物とか・・・私は利用しませんでしたが、
フロントでリクエストしたら換えてくださいます。そしてフロントには他にもアメニティがそろえてあり
欲しいものをリクエストできます。

日本人スタッフもいらっしゃったし、日本へ荷物をEMSで発送して貰えるので安心です。

水まわりは
d0224318_084338.jpg

d0224318_0101189.jpg

d0224318_0103065.jpg

d0224318_0104989.jpg

コンパクトだけど、清潔です。
小さいけどバスタブがありました。ウォシュレットも完備。

浴室はガラス張りです^_^;
d0224318_0145614.jpg



荷物を置くスペースがちょっと狭いかなぁ。
バスローブもありました♪
d0224318_0164417.jpg
d0224318_016213.jpg




私たちが宿泊した部屋には2つ窓がありました。
窓からの景色はこんな感じです。
d0224318_0182695.jpg




右奥にロッテデパートが見えます。
明洞エリアで行動される方にはぴったりかもしれません。



まだ知らない方が多いので予約はとりやすいかな?
でもすーぐ取りにくくなって、宿泊費も上がりそうな予感。


旅行は立地が良い所が一番!
と考える私にはぴったりでした(^^♪
そして綺麗だし、スタッフの方々の対応もすごく良かったです。


前日までの東大門のホテルとのギャップが激しい・・・
ホテルは立地もだけど、快適さも大事です☆


Nine Tree Hotelさん
オススメでーす☆

http://www.ninetreehotel.com/

Nine Tree Hotel明洞
ソウル特別市 中区忠武路2街 63-2

나인 트리 호텔 명동
서울특별시 중구 충무로2가 63-2
[PR]

# by busan-love | 2013-04-28 00:28 | ソウル | Comments(0)
2013年 04月 25日

広蔵市場(クァンジャンシジャン)で麻の布(모시:モシ)を買う♪

広蔵市場(クァンジャンシジャン)でポジャギに使われている麻の布(모시:モシ)を購入。
d0224318_125958.jpg



毎回、韓国に行くたびに
「次、買おう!」 「今度来たとき買おう!」

と思いながらもなかなか買わなかったので
今回は
「買う!」と心に強く決めていました。

きれいな色がたくさん!
悩みます~。

店内に飾られてあるポジャギを見てうっとり・・・
d0224318_142027.jpg


私は縫い物苦手ですので
こんなに細かい作業は出来ません!

では何に使うの?
と言いますと
ジャキっと切ってテーブルセンターとして使おうと思っています。
d0224318_1653100.jpg


たくさんの中から選んだ
薄紫
ピンク
ターコイズブルー
黄緑
グレー

グレーはかなりお値段の幅がありました。
d0224318_181428.jpg



たくさんあるグレーの中からピン来たものは
シルバーがかった美しく、品がある質感。

それが他のカラーのものよりも倍近く高い!
何故か聞いてみると
国産のオーガニックのもので染色されているとか。

一度良いものを選んでしまっては他が目に入りません・・・

えーい!と思い切って買うものの

全部あわせてもそんなに高くはありませんでしたよ~。


早速、使っています☆

お気に入りです(^^♪
[PR]

# by busan-love | 2013-04-25 01:11 | ソウル・市場 | Comments(0)
2013年 04月 18日

マッコリソムリエ ツアー 下見☆vol.3 マッコリと最高の相性♪ 二東風車カルビ 이동풍차갈비

マッコリは美味しい料理と一緒にいただくのが大事です。
とおっしゃる マッコリソムリエのミョンさん。

私もそう思います(^^♪


オススメの とっても美味しいカルビがあるので
マッコリツアーに入れたいと思います。
行きましょう!

ということでGO!

二東(イードン)にある

二東風車カルビ (이동풍차갈비)さん。
d0224318_23543974.jpg

d0224318_23552283.jpg


水がきれいな地域だけあって
建物の隣を流れている川の水がとってもきれいでした。

d0224318_23575151.jpg
d0224318_23585184.jpg

暖かくなると川を眺めながら食事できるそうです。
この日は残念ながら、クローズでしたので本館でお食事をいただきました。


d0224318_004170.jpg

炭が準備され、
d0224318_004293.jpg


ワクワク。ワクワク。

やってきました!カルビ!!!
d0224318_013648.jpg

d0224318_034412.jpg


このカルビ、お肉もモチロンですが
甘辛いタレが絶妙の美味しさ!
なんて美味しいのでしょう!!!!

そして、モチロン
マッコリ♪
d0224318_045118.jpg




乾杯~♪
あ~、シアワセ☆
カルビとマッコリ。どちらも最高に美味しい!
d0224318_065192.jpg




二東(イードン)はカルビでも有名な土地なのです。

カルビとマッコリの町。なんて素敵なんでしょう(^^♪
最高です~!



マッコリだけでも美味しいけれど
美味しいお料理があると、
もっと最高です。

あ~。シアワセでした~。


是非、皆さんにもこの最高のひと時を味わっていただきたい・・・・




以上、マッコリツアーの一部分でした。

マッコリのすばらしさを皆さんに!








☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   











 
[PR]

# by busan-love | 2013-04-18 00:11 | マッコリソムリエ | Comments(0)
2013年 04月 16日

マッコリソムリエ ツアー 下見☆vol.2 ペサンミョン酒家の伝統酒博物館(マッコリミュージアム)編

続いて訪れたのは
抱川にある ペサンミョン酒家の伝統酒博物館(マッコリミュージアム)

d0224318_2105976.jpg

中に入るとズラリとならんだマッコリを作る道具
そして、その工程をわかりやすく人形で表してあります。
d0224318_2132291.jpg


マッコリのほかにも伝統酒の歴史も。

d0224318_214250.jpg


d0224318_2144944.jpg
d0224318_2144627.jpg




中にはセミナールームもありましたので
こちらで伝統酒・マッコリのお勉強を!

d0224318_2154268.jpg
d0224318_215563.jpg




お楽しみがなくなるのであまり詳しくは書きませんが
飲むのが大好きな方~☆

マッコリや伝統酒の試飲も出来ます!
d0224318_2184812.jpg

そして、購入も出来ます!
d0224318_21105190.jpg

d0224318_21112171.jpg



d0224318_21114171.jpg

売り切れ御免の生マッコリもありますよ!(有料)
この日は残念ながら売り切れでした・・・次回は絶対に飲みたいです(^^♪


マッコリを楽しむ為の杯もあります。
d0224318_21131955.jpg

モチロン私も買って帰りました。

家で楽しくマッコリをいただく為の必需品です☆




さて、外にも色々とございまして・・・

ジャーン!!!


d0224318_21145974.jpg

d0224318_21152777.jpg

びっしりならぶ瓶には伝統蒸留酒が入っております。
ふわーん とここでもお酒の香り♪


d0224318_21181321.jpg
d0224318_21185627.jpg

昔はこうやってお酒を売っていたんですね。


広い敷地内には
こんな建物も。

何の部屋だかわかりますか??
d0224318_21212297.jpg

d0224318_21211326.jpg


そう。マッコリ麹 です。

先日市場でもアジュンマが売っていました。
それを西洋人の若い女の子がマッコリを作りたいの。
と熱心にアジュンマに教えてもらっていた姿が印象的でした。
私も一緒に聞けばよかったと後悔・・・

この建物の中には
昔マッコリを作っていた貴重な写真も展示されています。
d0224318_21273539.jpg

d0224318_21273256.jpg

d0224318_21281241.jpg





d0224318_21282239.jpg




とても楽しかった~。もう少しいたかった位です。
さて、まだまだ続きます。

次は、マッコリに合う食事!

それってとっても大事なことです。
お楽しみに~。


続く・・・・・











☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   











 
[PR]

# by busan-love | 2013-04-16 21:25 | マッコリソムリエ | Comments(0)
2013年 04月 09日

マッコリソムリエ ツアー 下見に行ってきました☆Vol.1

マッコリソムリエとして
マッコリソムリエツアーの下見にお手伝いで行ってまいりました。

ソウルから車で約1時間半。
北朝鮮との境の抱川(ポチョン)という名水で知られる地域へ向かいます。

韓国のすばらしい水で有名な土地、日本でも有名な
二東マッコリ がある場所です。

d0224318_16124559.jpg


ハンドルを握るのは

朝鮮日報コラムニスト/韓国観光公社伝統酒講師/京畿大学日本酒講師でもある
マッコリソムリエ マッコリソムリエ体験主催の
ミョン・ウクさん。

助手席には韓国伝統酒コラムニストでマッコリソムリエの弟さんミョン・ドングンさんです。

マッコリソムリエ体験でマッコリを学び
より深くマッコリを知りたい方に。

マッコリツアーを計画しています。












d0224318_16212794.jpg


二東マッコリ さん、日曜日でお休みなのに
私たちのために開けていただき、なかなか見ることの出来ない
マッコリを作っている所をご案内していただきました!

副社長さん、ありがとうございました。


広い敷地内には
マッコリの昔ながらの作り方や道具なども展示してあります。
d0224318_16255056.jpg


昔の生活の中にマッコリが描かれている絵もたくさん展示してありましたよ。
d0224318_16273289.jpg
d0224318_1627532.jpg




今回特別に!
マッコリが醗酵している部屋へ入れていただけることに。
この部屋です。
d0224318_16294663.jpg

さらに奥の扉を開けると・・・

d0224318_16302233.jpg




入った瞬間、すごい香り!
お酒が弱い方はこの部屋にいるだけでも酔うかもしれません。
d0224318_16324233.jpg


醗酵途中のマッコリたちが
小さな音を立てているのがわかります。
d0224318_1634167.jpg

マッコリは生きています。
だからかめにさわると ほんわか温かい~。
d0224318_16351539.jpg



何だかとっても幸せ☆
な気分になっていると
 偶然にもこんなマッコリが!ハートマーク~♪
d0224318_16363789.jpg




二東マッコリ さん、貴重なお話、体験ありがとうございました!


皆さんに喜んでいただけるツアーになると思います☆


マッコリツアー下見、まだまだ続きます!
続く・・・









☆日本語でマッコリソムリエ体験☆
 
ソウルにてマッコリソムリエ体験が出来ます。
日本語で行いますので、韓国語が出来なくっても大丈夫です。

美味しいマッコリを飲み比べ、そしてマッコリの事を楽しく勉強して
マッコリソムリエに!

マッコリソムリエ体験希望者の方はお気軽にご連絡ください。
私はマッコリソムリエでもあり、日本で事務局としてソウルのスタッフにご連絡するお手伝いをさせていただいております。



d0224318_17175994.jpg

主催・講師:ミョン・ウク氏


d0224318_17184335.jpg

d0224318_17185577.jpg

マッコリの飲み比べ マッコリに合うお料理も大事です!

d0224318_17193674.jpg

プログラムの様子

d0224318_17283916.jpg

試験に合格したら修了証を



d0224318_1732728.jpg

最後に皆さんと記念撮影!


開始時間10分前までに「月香(ウォルヒャン)1号店」に集合 → ご挨拶 → マッコリバーおよび関連蔵元の紹介 → 参加者自己紹介 → マッコリソムリエ講義 → テスト → マッコリ説明と飲み比べ → マッコリ・ソムリエ修了証 → マッコリと一緒に食事 → 参加者記念撮影 → 記念品贈呈 → 「月香1号店」にて解散


・マッコリソムリエ体験 料金:大人1名 6500円
※体験料 ・お食事代含む

・時間 :毎週金・土曜日14:00~16:30
※5名以上となった場合のみ開催となり、毎週月曜日に催行の可否が決定します

・集合 :13:50 月香(ウォルヒャン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3597

・解散 :現地解散

・2名申し込み時、もう1名無料で参加可!
・2013年3月1日~6月29日までの参加者限定


通常、マッコリソムリエ体験は金・土曜日のお昼に行われておりますが
グループ8名以上であれば月~木曜日でも開催を交渉いたします。


お問い合わせはコチラまで下記までメールくださいませ。
詳しくお知らせいたします。
fino0320@gmail.com

   
[PR]

# by busan-love | 2013-04-09 17:01 | マッコリソムリエ | Comments(0)
2012年 09月 09日

韓国 精進料理を堪能☆ 甘露堂 (カムノダン 감로당)

どうしても行ってみたかった
韓国の精進料理のお店 
甘露堂
「寺刹(サチャル)料理」と言われています。

このお店にたどり着くまでにはオモシロエピソードがありました。
それはまた
韓国オモシロエピソード版でお送りしたいと思います。

なかなか体験できないことでした・・・(お恥ずかしい話)


さて、なんだかんだで無事に到着したお店の外観。
d0224318_22333391.jpg


体に良い野草や山菜なども使われていて
調味料も自然から出来たもの意外は使用されていないと聞き
とても興味深かったのです。
入り口に早速干し野菜を作ってありました。
d0224318_22352337.jpg



コチラのお店はとても人気があるお店らしく、
予約されることをオススメ致します。
私たちはたまたま入れたのですが、何人もの方が入れずに帰られていました。

今回いただいたのは
山菜膳 23000ウォン
最初に出てきたのは

白蓮の葉のお茶
百年草(サボテン)のキムチ
d0224318_22441545.jpg
d0224318_22443125.jpg


器も美しい。
ナプキンを開けてみるとチョッカラ・スッカラも真鍮で素敵です。
d0224318_2246098.jpg


まずお茶をいただいてホッと一息入れたあと、
天然の松茸と発芽玄米のお粥
d0224318_22475928.jpg




山野草ソースのサラダ
d0224318_22492422.jpg

このサラダのソース、韓国ならではのお味です。
日本にはない味。人参っぽい味といいますか、韓方っぽいといいますか
苦味、甘みを持った独特の味でしたが、かなり体によさそうです。



エリンギ・レンコン・山芋の松の葉焼き・紫水晶竹塩
d0224318_22553283.jpg



豆腐の煮物
d0224318_22561242.jpg



小判餅・ウォルグッチェ・ズッキーニ・牛肉・しいたけ・もちなどの炒め物
d0224318_22594342.jpg



特選チヂミも盛り合わせ(大根・海草・百年草・人参)・アッケシソウの醤油
d0224318_2322743.jpg

きれいでした!そしてそれぞれのジョンが全く違った食感、味で楽しい一皿♪また食べたい!




これが。。。メニューにも載ってなかったのでよくわからない一皿でした。
三つ葉っぽい感じがしましたが何の野菜か未だにわかりません。
d0224318_23104623.jpg





ツル人参と梨のカラシ和え
d0224318_2372190.jpg




雑穀ご飯・大根の葉のお味噌汁・山菜のおかず・薬膳の漬物
d0224318_23131692.jpg

d0224318_23141290.jpg






シッケ(米のジュース)、アカシアの花のススブクミの餅菓子(もち米や小麦などをこねてフライパンで焼いたもの)、センラン(生姜と蜂蜜のお菓子)
d0224318_23163413.jpg





コレだけ食べても全く胃にもたれることもなく
この後、体調がとても良かった気がします。
体が喜ぶ食事   ですね。


お店のご主人が撮影に応じてくださいました。
貴重なお料理、ありがとうございました。
d0224318_23353415.jpg





美しくなりたい女子、是非行ってみて下さい☆



甘露堂 (カムノダン 감로당)
www.sachalfood.com (音が出ます!お気をつけください!)



住所:ソウル特別市 鍾路区 通義洞 35-106
    서울특별시 종로구 통의동 35-106

電話:02-3210-3397

営業時間:12:00~15:00(ラストオーダー14:00)、18:00~21:30(ラストオーダー20:30)

最寄り駅:・地下鉄3号線景福宮(キョンボックン、Gyeongbokgung)駅 3番出口
[PR]

# by busan-love | 2012-09-09 12:00 | ソウル | Comments(0)
2012年 09月 08日

仁寺洞 耕仁美術館 伝統茶院(キョンインミスルグァン ジョントンタウォン경인미술관 전통다원)

仁寺洞の裏へちょっと入った所に癒しのカフェがあります。
耕仁美術館 伝統茶院
d0224318_1115139.jpg
d0224318_1124380.jpg

d0224318_1142855.jpg



広い敷地内にアートギャラリーが5つあります。
敷地内にはたくさんの緑があり、
外のテーブルで過ごされる方
屋内のテーブルで過ごされる方
時間の流れがゆーっくり。
d0224318_116398.jpg
d0224318_1162389.jpg
d0224318_1165173.jpg



観光で歩きつかれた時にぴったりです。

私たちは室内のテーブル席へ。
d0224318_1182237.jpg
d0224318_118394.jpg


店内には茶器などもディスプレイされていました。


オーダーしたのは伝統茶
お茶といっても、韓国で言う伝統茶は、果物や木の実など様々な材料を用い、砂糖で漬けたり発酵させたり昔ながらの製法で作られた飲み物を総称して伝統茶と呼びます。(コネストさんより)


夏季メニューの
・五味子花菜 (オミジャファチェ 오미자화채) 8000ウォン
d0224318_1332856.jpg

甘味・辛味・苦味・塩味・酸味の5つの味を感じられるといわれる五味子茶(オミジャチャ)を冷たく冷やしたものにフルーツが入っています。山つつじを入れたりもするそうです。五味子茶は呼吸機能や肝機能、循環器を安定させてくれたり、咳の緩和にも効果的らしいので、気管支が弱い私にぴったりです。



一緒に伝統菓子 韓菓(ハングァ 한과 )もいただきました。
・お餅の盛り合わせ(モドゥムトッ 모듬떡) 5000ウォン
d0224318_1472759.jpg



たくさん種類があって、どれからいただく~?
ワクワクしながら楽しくいただきました(^^♪


d0224318_149333.jpg





ギャラリーにはいけませんでしたが一度行ってみたいな☆


耕仁美術館伝統茶院
キョンインミスルグァンジョントンタウォン경인미술관 전통다원
http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=740
ソウル特別市 鍾路区 寛勲洞 30-1 耕仁美術館内
서울특별시 종로구 관훈동 30-1 경인미술관내


10:30~22:30(ラストオーダー21:50)※夏季は22:50まで営業
[PR]

# by busan-love | 2012-09-08 15:00 | スイーツ・カフェ | Comments(0)
2012年 09月 06日

韓国最大 マッコリバー Chez Maak (シェマッ 셰막) ソウル 江南店

韓国最大のマッコリバーがソウル江南にあるということで
マッコリソムリエのミョンさんに案内していただきました。
d0224318_2365524.jpg

d0224318_2373334.jpg
d0224318_2375597.jpg



こちらのお店は、
忠清南道(チュンチョンナムド)唐津郡(タンジングン)にある1933年開業のマッコリ醸造所、「新平(シンピョン)醸造所」が経営するお店です。
地方の醸造所が造るマッコリをソウルでも飲んで欲しいという思いから、2006年に「Chez Maak」をオープン。
マッコリを熟知している醸造所が直接経営しているため品質をしっかりと管理でき、常に一番おいしい状態でマッコリを提供していただけます。
d0224318_2384720.jpg





店内は広い!
さすが韓国一です。
d0224318_2403362.jpg

d0224318_241115.jpg

d0224318_2414745.jpg
d0224318_2424695.jpg
d0224318_243627.jpg

d0224318_2443395.jpg



エリアごとに雰囲気が違っていて、
店内が広いのにのっぺりしていなくて良いです。


このときいただいたマッコリは
d0224318_2474982.jpg

d0224318_2481029.jpg

白蓮の花マッコリMisty(7度、500ml) 9,000ウォン



とっても美味しい!
こんなに美味しいマッコリは初めてでした。
美味しい状態で飲めるようにと、通常の量販店や店舗販売されていません。
製造後3~5日のものがベストなんですよ。



そして、マッコリのカクテルもいただきました。
d0224318_254072.jpg


左:印塘水(インダンス) 8,000ウォン
韓国の古代小説「沈清伝(シムチョンジョン)」に出てくる海にちなんで名づけられたカクテル。ブルーキュラソーとトニックウォーターで、さっぱりとさわやかな味のカクテルです。


右:ラブ黄真伊(ファンジニ) 8,000ウォン
ドラマ等で描かれる有名な妓生(キーセン)「黄真伊」にちなんで名づけられたカクテル。桃の香りがふわっと香る甘めの味で、口当たりがやわらかく飲みやすいカクテルです。

とっても綺麗な色のマッコリカクテル。
私はファンジニが好きだったな~。


美味しいマッコリには美味しい料理が必要☆
韓国料理をベースに、新しい感覚を取り入れて高級感を演出したフュージョン料理です。

まず、マッコリといえばチヂミ。
d0224318_2595624.jpg

d0224318_301739.jpg


味付け豚首肉の炭火焼
d0224318_311859.jpg



そしてビックリの
トマトチゲパスタ!
d0224318_33471.jpg




このパスタが美味しくって止まりませんでした!



このマッコリに合う料理を作ってくださった
シェフはこの方です!
d0224318_363094.jpg




ミョンさんがシェフに
マッコリに合うお料理をお願いしてくださいました。

シェフは某有名ホテルにいらっしゃったそうです。



笑顔が爽やか☆



シェフ、美味しいお料理ありがとうございました!






ソウルに行かれる方、

Chez Maakオススメです(^^♪
このマッコリは飲むべし!!!!




Chez Maak 江南店
셰막 (シェマッ)
http://comm.konest.com/forumd/9501
ソウル特別市 江南区 駅三洞 814-5 2F
서울특별시 강남구 역삼동 814-5 2F


月~木 17:30~翌2:00、金・土・日・祝日 17:30~翌3:00
[PR]

# by busan-love | 2012-09-06 22:32 | マッコリソムリエ | Comments(2)
2011年 12月 17日

薬膳サムゲタンでランチ 

薬令市韓医薬博物館を出て
時、すでにランチタイムを過ぎております。

お腹すいた~。

でも、この近辺の美味しいお店チェックするの忘れた・・・


じゃあ聞いてみよう!



薬令市韓医薬博物館の係りのお姉さんに
「どこか美味しいお店知りませんか?」


すると
サムゲタンのお店があるから。
と地図を描いてくれましたが、やはり親切な国 韓国!


ここでもお姉さんがお店に電話してくださって
何と、お店の方が途中まで迎えに来てくださいました。
そこまではお姉さんが連れて行ってくださって(*^_^*)


毎度の事ながら、この国の人たちはやさしいなぁ。


私も微力ながら日本に来た韓国人の方が道に迷っているようだったら
話しかけて時間があれば、現地までお連れするようにしています。
お返ししなきゃね。


さて、このサムゲタン屋さん
薬膳サムゲタン と書いてあります。
d0224318_2094.jpg




メニューはサムゲタンのみ。
座ったらすぐに準備されました。
店内には私たちしかおりません。。。
d0224318_22398.jpg
d0224318_221362.jpg



ここでも出ました!人参酒!
どうもこの人参酒だけはなじまないんですよね~。
一口はいただきましたけど^_^;

d0224318_243317.jpg

すぐに出てきました!
アッツアツのサムゲタン♪

あまりにもグラグラ煮え立っているので中の鶏が見えない~。




少し落ち着いて鶏が見えてきました(^^♪
あまり大きすぎず、良いサイズ☆
d0224318_262017.jpg



外はとっても寒いので
二人して鼻がズルズル。。。
でも美味しそう!いただきまーす!
d0224318_275496.jpg

スプーンを入れると ハラリ。ホロリ。
柔らかーい。そしてふんわり韓方の香りです。

d0224318_29032.jpg

お味は今までいただいたサムゲタンより
しっかり韓方の香りがするサムゲタン。
私は好きです(^^♪
元気になりそう~。スープも美味しい☆

何が入ってるんだろう?とっても美味しいサムゲタンです。


d0224318_2145770.jpg



食べていると 「ウィッシュボーン」発見☆
ラッキー♪

※ウィッシュボーンとは二人で願いをかけながら互いの親指を合わせてウィッシュボーンの両端を握り、引き上げるようにして折ったとき、大きく残ったほうの願いがかなう、という遊びから「願い(Wish)」の「骨(bone)」と呼ばれるようになったそうです。イギリスなどでのお話です。




私はこの日願い事はしませんでしたが、何だかラッキーな気分(^^♪


そして、ラッキーなことはこの後起こるのでした。。。


薬膳サムゲタンさん、後から来られた方も皆さん地元の方。
日本人は私たちだけでした~。
有名なお店のようです。お店の方とっても優しい方でした。(^^♪
この日も韓国の人たちの優しさに触れ、感謝♪







※ちなみに、こちらのトイレ外にあります。







薬膳サムゲタン


薬令市韓医薬博物館近くです。きっと町の方に聞いたら教えてくださいますよ~(笑)
[PR]

# by busan-love | 2011-12-17 14:21 | 大邱 | Comments(0)