釜山・プサン・BUSAN!ときどきソウル-マッコリソムリエ・韓方コスメ達人が行く韓国-

busanlove.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 10日

ピョットルチッ (벽돌집)で絶品 コダリチム: 蒸し鱈の餡かけ

感動の?
再会でひと騒ぎしたら。。。

お腹すいた〜??

さ、さ、
コダリチム〜✨へGO!GO!GO〜!

ここへは11月の同窓会の時に行きたかったのです(>_<)

d0224318_2155527.jpg


店内は、あら✨
オシャレです012.gif

d0224318_2155692.jpg

d0224318_215561.jpg

d0224318_2155746.jpg

所々にディスプレイされている調度品が
素敵。

かわいいお人形もあったりして
和みます。

さてさて
私達が今回頂いたのは
d0224318_2155856.jpg

d0224318_2155860.jpg

コダリチム定食10000ウォン(12時〜15時まで)

と。。
ビールと大邱のブルロマッコリ??
d0224318_2155952.jpg

d0224318_2155954.jpg
コダリチムとは
スケトウダラを半干し、半生の物を蒸して
甘辛い餡やソースで蒸したのものです。
生よりもふっくらプリプリになるのだそうです。

韓国で鱈は良く食べられる食材なだけに
調理方法も多様。
生の鱈(センテ)を調理するだけでなく、
完全に乾燥させた干し鱈(プゴッ)を調理することも多く、鱈の状態によって呼び方も変わります(^^)
半生の鱈はコダリです。





お久しぶりー!
の乾杯でまた盛り上がります。

私達、
どんだけテンション高いの?037.gif


さあ、
次々とバンチャン(おかず)が出てきますよ〜✨
d0224318_216098.jpg

コダリチムの周りにある小皿は
ぜーんぶバンチャンで出てきたものなんです。
テーブル全体だとこうなります。




ドーン!

d0224318_21607.jpg


これは飲めってことですか?(笑)

とりあえず、お腹すいてたまらないので
いただきまーす!!!

d0224318_216146.jpg

d0224318_216178.jpg

d0224318_216263.jpg


丸山さんがカットして取り分けて下さいました(^^)

d0224318_216249.jpg

d0224318_216312.jpg



もう、身はプリプリの肉厚!
干したスケトウダラをどうやったらこんなにふっくら蒸すことができるんだろう?
バンチャンもどれも美味しい〜✨

鱈にかかっているソースをご飯にかけて頂くと、ご飯がススム ススム!
はぁ。
幸せでございます( ^ω^ )

途中、ウォンソプ先生
暑くなったらしく服を脱いだのですが
その脱ぎ方が
ええええ!
ふなっしーですか?(笑)
背後のジッパーを開けて脱ぐコート?

その姿に全員爆笑、
ご本人も爆笑!
d0224318_216457.jpg

d0224318_216489.jpg




そうなるとビール追加〜??

更に盛り上がる。。。。

笑うし
喋るし
飲むし
食べるし


ペロリ011.gif

d0224318_216552.jpg


本当に美味しかった〜??

ここは
リピ決定です!

また行きまーす!
ご馳走様でした。


住所: 대구광역시 중구 대봉1동 18-1

電話: 053-421-6800

[PR]

by busan-love | 2015-01-10 01:36


<< 十日恵比須へ。      2014年 年末大邱&釜山 >>